2013年8月アーカイブ

風俗マッサージとは

風俗マッサージの主流はマッサージ嬢お任せの受け身です。

最初にシャワーを使い全身を洗ってくれますが、マッサージ嬢はキャミソールのままで裸にはなりません。

その後、ベッドでマッサージが始まります。

このマッサージはプロから指導があるのが普通で、まともな全身マッサージです。

この段階で殆どのマッサージ嬢はトップレスになってくれますが胸を使ってマッサージをしてくれるわけではありません。

受け身で見ているだけになります。

その後、マッサージ嬢のテクニックを使って、トップレスでパンティーは履いたままでの顔面騎乗、睾丸とそけい部マッサージ、乳首舐め手コキ射精という順番で進行します。

無香料オイルを使って快感を高めます。

受け身では物足りないと思うのが男性の心理でしょう。

最近は受け身ではなく、相互に快感を与えあうエステも流行り出しています。

濃厚性感オイルマッサージにディープキス、シックスナイン、顔面騎乗、生フェラチオ、クンニ、密着素股等を織り交ぜた性感マッサージと性感ヘルスを一体化させたサービスが売りです。

性欲解消には性感マッサージと性感ヘルスが一体化している方がより満足するのは自明の理です。

風俗マッサージというジャンルでは、こちらが伸びることになるでしょう。

神戸で体験する回春マッサージは

一般的に風俗というとソープやピンクサロン、デリヘルなどが思い浮かびますし、男性にもこれらの風俗遊びは非常に人気があります。

これらは風営法の届け出が必要となりますので、女性は全裸になり、本番行為まであるソープは風俗の王様とまで言われているほどです。

そこまで風俗で遊びたいというわけではないとか、どうも最近疲れがたまってという方なら、神戸には比較的多い回春マッサージというジャンルを選んでみるのも、一つの楽しみになると思われます。

衰えた男性機能を元気にしたり、より強くさせたりする回春というツボを刺激する、中国古来のマッサージ方法です。

女性は全裸にはなりませんが、男性は全裸、もしくは紙パンツ一丁の姿になり、マッサージ嬢にすべてをゆだねます。

アロマオイルを使い、リンパの流れをよくしたり、男性器のぎりぎりまでマッサージするなど、きわどい感触が楽しめます。

疲れて嬢と激しく一戦交えることができない時は、やさしい雰囲気の回春マッサージがおすすめです。

smプレイを楽しもう

smプレイというのは、性的なプレイの一つです。

Sが「サディズム」で、Mが「マゾヒズム」という意味です。

S役とM役でプレイを楽しむのが基本です。

どのようなことを行うのかというと、S役がM役に対してムチで叩いたり、ハイヒールで踏みつけたり、ろうそくを垂らしたりして痛みを与えるのが代表的なプレイですね。

M役の方は、このような痛みを与えられることによって快感を得るのです。

また、S役が厳しい言葉で攻め立てることによって、M役が快感を得たりすることもあります。

S役もM役に痛みを与えることで性的な喜びを感じるのです。

このようなプレイはそれなりの痛みを伴うので、smプレイは特殊な性癖を持った方たちだけのプレイと思われがちですが意外と愛好者は多いです。

激しくムチで叩くといったハードなプレイだけでなく、ソフトなプレイもありますよ。

smプレイの世界に興味があるけれど、痛い思いをするのは嫌だという方はソフトプレイがおすすめです。

男性にとって快感とは射精であると、そう考える男性がほとんどだと思いますが、その射精の快感の何倍もの気持ちよさを得られるのが前立腺マッサージによる快感です。
射精をすることなくイクことからその快感はドライオーガズムとも呼ばれています。



この快感は女性がセックスで得る快感と同じで、また射精を伴わないため何度でもイクことが出来るため一度前立腺マッサージを受けると癖になり抜け出せないとまで言われています。
さらにこのプレイはイケばイクほどに快感が増していくので、最後には咆哮をし痙攣してしまう方も少なくはありません。



前立腺の刺激は慣れてくればオナニーのように一人でもすることが可能ですが、初めは前立腺の場所を探し当てることも難しく、またどのような刺激をどのくらいの強さですればいいのかということも難しいと思いますので、回春マッサージをはじめとする風俗店でこのプレイを受けることをおすすめします。



新しい快感を得たい方やもっと強い快感を得たいという方には是非おすすめしたいプレイです。

MTBlog42c2BetaInner

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ