2012年12月アーカイブ

皆さん、M性感のお店に行った事はございますか?

風俗という大きいくくりで見ると、ほとんどの方に経験があるかと思います。

 

入り口は大半の方がヘルスでしょうか?

 

私も当初はヘルスにもよく行っていましたが・・・

なんというか・・・正直飽きませんか?(笑)

不衛生な気もしますし、こちらから責めるのが面倒!!

ヘルスのようなサービスってプライベートで経験できますし、

お金払ってまで、なぜこっちから・・・と思ってしまうんですよね(笑)

 

そう思いだしてからはM性感に通うようになりました。

まず、体液の接触が少なく衛生的。

何もしなくても気持ち良くしてもらえる。

そして、プレイベートでは中々、経験できません。

私の場合、プライベートで女性に責めてくれ!!

なんて口が裂けても言えません・・・

 

上に書いた理由もありますが、

快楽を追求し始めたのが大きな原因ですね。

 

どのような趣味でもそうですが、

突き詰めていけばマニアックになっていくと思います。

そして、狭く深い領域で喜びを見出すはずです。

"性"に対しても同じではないでしょうか(笑)

 

行き着く先はSMクラブであったりしそうです。

その登竜門という位置づけが、M性感のような気がしています。

 

M性感は女性からのサービスの提供という面が強く、

よりサービスに対する意識が強くなければつとまりません。

そのため女性は研究熱心。

研究熱心が故に、その真骨頂は女性が男性のフェチズムを理解し、

答えてくれる所にあるのではないでしょうか。

 

私がつくづく感じていることですが、

M性感はMな男性のためだけのお店ではない。

 

この部分をもっと周知していきたいです。

そして、多くの男性が利用するようになれば、

M性感業界も盛り上がり、レベルも上がり・・・

私がもっと楽しめる!!(笑)

 

今度は、具体的なプレイ内容等もレポさせて頂きたいと思います。

それではまた!!

 

ドライオーガズム!?初めて聞く人も多いと思いますが、私も3年前に初めてこの言葉と一緒にこの尽きることのない快感を体験しました。

 

私は大阪の隣県に住んでいて、私の会社の本社は地元にあります。大阪には営業所がありますが、大阪の営業所へ行く事は皆無に等しいくらいです。

3年前、初めて大阪の営業所へ来た時に、同じ会社ではありますが大阪営業所の人達とはあまり交流がありませんので、親睦会を兼ねて仕事の後に飲みに行きました。

 

そして親睦会が終わりホテルへ帰ろうとした時に、同じ時期に大阪の営業所へ入社した社員の人から、この後もう一軒どうですか?と誘われたのです。

ホテルへ帰っても何もすることが無かったので、もう少し飲んでもいいかな!?と思い、繁華街へタクシーを走らせました。

 

タクシーの中で私は何処に行きますか?と尋ねたところ、行ってからのお楽しみです!としか答えてもらえず、何故か期待と不安が入り混じったような気持ちになった事を、今でも覚えています。

タクシーが停まった場所は、繁華街へ行くはずがホテル街で、いったい何処へ???という感じでした。

ホテル街へ着いてから、初めてこの後の目的を聞かされとても驚きました。なぜなら私は30歳ですが、風俗遊びの経験が無かったからです。

 

適当なラブホテルに入り営業所の社員がいつも使っているというM性感の店で遊ぶことになりました。

初めての風俗体験で何をしていいのか分かりませんので、来た女性に身を任せる事に・・・

不安な気持ちとは裏腹に私のペニスは、中学生の頃に戻ったかのような立ち具合で、これでもか!というくらいいきり立っていました。

 

プレイが進むにつれて、女性から前立腺マッサージをされました。風俗も初体験でしたので、前立腺マッサージも初めての経験でした。

アナルに指を入れられた時はちょっとした違和感がありましたが、段々と気持ちよくなり、射精もしていないのにイッてしまったのです。女性からは『あなたは、前立腺マッサージにハマる人よ!』と言われました。

 

その後、その女性が言っていたように、今ではすっかりアナルに目覚めてしまい、普通のSEXでは物足りなくなってしまいました。

今では大阪営業所へ転勤させてもらい、週一でM性感を堪能しています。最近はエネマグラなどの器具を使ったプレイにハマっていて、この前はトコロテンも経験しました。

もう抜け出せない体になっています。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ