近年、日本全国各地にある風俗街で急増している二大ジャンルとしては、M性感と痴女風俗を挙げる事ができると思います。 どちらも男性客がひたすら受け身の立場となって快楽を享受できるというスタイルが売りですから、今時の自分からは積極的に行きにくいタイプが多い若年世代にとっては、まさにピッタリと言えるでしょう。


中でも東京池袋界隈は、ルックスやスタイルのレベルが極めて高い女の子を揃えているM性感と痴女風俗が多いので、少々遠方に住んでおられる方であっても、態々交通費を余計に負担してまで足を運んでみる価値は十分あります。


あと池袋のm性感は、他所の地域の在籍嬢よりも更に輪をかけて男性客に尽くしてくれるタイプの女の子が多いので、普段恋人や奥さんに色々と気を遣っておられる皆さんが、ストレス解消のため王様気分を満喫する目的で訪れるには最適です。 もちろん肝心のエッチなテクニックに関しても、亀頭責めや前立腺マッサージといったプレイは問題なくこなせますから、心身共に大満足できる最高の時間を過ごせます。

痴女と一緒に僕も変態の仲間入り

痴女って本当にいるんですね。 先日、ある痴女とプレイしましたが、とにかくドMで痺れました。 挨拶したときから、私ドMなんです、お客さん縛りに興味ありますかなんて言い出してくるんです。 それからスマホを取り出して、これ、前にお客さんに縛ってもらったんですよと嬉しそうに、自分が亀甲縛りをされている動画を見せて来ました。


痴女の暴走はまだまだ止まりません。 次は、おしっこしたくなったから見てくれますかなんて言い出します。 私、男の人におしっこする姿を見られるの好きなんですよって笑顔で言うから、この子は、痴女を通り越して変態なのかもしれません。


それでも僕がいいよと承諾すると、痴女は嬉しそうに、お客さんも変態なんですね、変態同士仲良くしましょうねと言われました。 さらにお客さん変態だから私のおしっこ飲めますよねと痴女は畳み込んできます。 もうこうなれば僕も覚悟を決めて痴女のおしっこを顔面にかけてもらいました。 痴女と一緒にいると僕も変態の仲間入りした気分です。

昔はエッチに積極的なのは女性よりも圧倒的に男性だ、というのが半ば常識でしたが、昨今は若い女の子の中には並の男が足元にも及ばないぐらいに、イヤらしい事が大好きな痴女と呼ばれる人種が登場してきました。 そういった状況の変化もあって、近頃は風俗店の中にも痴女ばかり揃えている所が珍しくなくなってきましたが、あまり風俗慣れしていない男性にとっては、一体どういったサービスが行われているのか分からず不安だ、といった声も少なからず耳にします。


そこで是非ご紹介させて頂きたいのが、M性感・痴女風俗店専科というサイトです。 ココには実際にお店を訪れた男性客の生の声が多数掲載されていますので、書かれている内容を読めばM性感や痴女風俗のお店で行われているエッチな行為の詳細を、簡単に把握する事が可能です。


特に現在、M性感や痴女風俗の主要サービスとなっている前立腺マッサージは、大多数の男性が普段他人に見せる機会すら無い、お尻の穴の奥を刺激してもらうといった特殊な内容となっていますから、仙台でm性感極上体験する前にそれを分かっているのと、いないのとでは、心の落ち着き方が全然違ってくると思います。

初めて広島に遊びに行ったのですが、噂には聞いていましたが、確かに風俗の数がたくさんありました。 たくさんあるということは競争が激しく、その結果、この地域全体のサービスの質が上がります。 だからこそ私も、初めての利用で最高の痴女と出会うことができました。


であった先は、性感風俗でした。 電話予約の際に、できるだけスケベな女性をというリクエストをし、ホテルの一室で待っていたのですが、やって来たのは清純そうな女性でした。 それがプレイが始まると、こんなにも豹変するなんて、思ってもいなかったのです。


清純そうな雰囲気は維持しつつも、プレイの一つ一つが、これまで経験してきたものとまるで違っており、実はこのプレイってこんなに気持ち良いんだ、と幾つも気づかせてくれたほどです。 痴女というのは、てっきり外見からいやらしい雰囲気を醸し出しているものだと思っていたのですが、本当の痴女は、外見では計り知れないのです。 広島でこんな素敵な女性と出会えるなんて、本当に期待以上の結果に、大変満足となる一時を過ごす事ができました。

福岡の風俗店でSMプレイを楽しむ

福岡の特徴は、風俗店が多いことです。 マニアックなプレイが楽しめる風俗店もたくさんあるので、SMプレイなどに興味がある方には、おすすめの場所ですよ。 私もこのエリアにあるSMクラブ店をよく利用しています。


私はMになるのが好きですね。 S役の女王様から、いじめられることで快感を覚えてしまうのです。 女王様がムチを振りかざして、私を責めてくるのがたまりませんね。 ロウソクやロープなどの小物を使って、上手に私のMな性感を高めてくれるのです。 時には、びっくりするようなひどい言葉で責めたててくれて、特別な快楽の世界に導いてくれます。


福岡のSM嬢はかなりハードなこともしてくれるので、ドMな男性はきっと満足できると思いますよ。 また、M役が得意な女の子もいますから、Sな性癖の男性も存分に楽しめます。 女性をいじめてエッチな気分を味わいたいという願望を持っている方は、ぜひ福岡の風俗店へいって、SMプレイを体験してみてください。

料理屋でも一度目より二度目のほうが顔を覚えてもらえて、サービスがよくなります。 風俗店でも同じであり、私は前に旅行した時に行った福岡のSMクラブで、仲良くなった女の子がいた関係でもう一度行ったら、料金がかなり安くなりました。 リピーター効果が発動するのは、女の子とのつながりがあったからに他なりません。


もちろんそこでのプレイは満喫させてもらいました。 九州の女の子はみんな優しくて、ハードなプレイであるにも関わらず、終わった後はかなり献身的に体を流してくれるなど、強い愛情を感じました。 博多の町はそうした愛情にあふれ、福岡のSMクラブでは特にそれを強く感じられます。 アダルト系のサービスは、肌のふれあいがあるので、ひとしおでしょう。


自分がいいと思った女の子がいるお店なら、キャバクラでもソープでも、とにかく通いたいと思うのが人情でしょう。 これが擬似恋愛に発展するケースは多く、それがアブノーマルなプレイをするお店であっても変わりはありません。

男性と女性が性的なことをするにおいて基本的に女性のほうが男性よりも気持ちよくなることができます。 しかしやり方によって男性も女性と同じような気持ちよさを味わうことができ、それは前立腺マッサージを受けることです。


そして前立腺マッサージとは男性が一番といっていいほど感じることができる性感帯である前立腺を女性に刺激してもらうことをいい、女性が男性の肛門から指を入れてしてもらうことになり、前立腺の刺激の仕方を工夫することによってさらに気持ちよくなることができます。


また男性が女性から前立腺マッサージを受けることによって何回も性的興奮の絶頂を迎えることができるので、長い間女性と性的なことをして楽しむことができます。 そのため前立腺を刺激してもらってから性に目覚める人も少なくありません。 私も以前は射精をする瞬間が一番気持ちいいと思っていたのですが、風俗のお店で女性から前立腺をマッサージしてもらい、今までとはくらべものにならないほどの気持ちよさを味わうことができました。

せっかく、お金を払うのだから満足させて欲しい。 女の子のご機嫌をとったり、いろいろしてあげたりするのは嫌だという男性なのにぴったりなのがM性感・痴女風俗店専科です。 実生活では女の子に気を遣ってサービスばかりして、サービス疲れをしている男性には特にお勧めです。


婚活や恋愛活動をすると、男性は実に小まめに女性に尽くします。 デートコースの下調べから、荷物持ち、演出を考えたり、プレゼントをしたり、それって実はものすごく面倒くさくて負担なのです。 彼女と別れて自由に使えるお金と時間が増えたというのが男性の本当の気持ちです。


自由に使えるお金と時間があるのなら、M性感・痴女風俗店専科の女の子に使えば、それに見合ったお返しが必ずあります。 女性の方からあなたに気を遣ってくれて王様気分にさせてくれるのです。 ここに来て良かったと思う男性が多いのもうなずける気がしますね。 男性によっては、女の子が天使に見えるという人もいるくらいです。

男性が女性遊びをするために利用する風俗のお店の中で痴女の女性が在籍している風俗のお店がおすすめであると言えます。
なぜなら痴女の女性は男性に対して積極的にサービスをしてくれるので一般の風俗のお店で働いている女性からサービスを受けるよりも満足度が高いからです。
そして私もより気持ちよくなりたいという思いから、試しに痴女専門の風俗のお店に行ってみて女性からサービスを受けてみました。
そうするとこれまで行ったことのある風俗のお店とは違い、お店の女性が私に対して積極的にいろいろサービスをしてくれるような感じでした。
まるで私をなんとしてもイカしたいという気持ちがその女性から伝わってきました。
そして何でも女性がやってくれるので私は女性になすがままの状態になりましたが、この感覚はこれまで体験したことのないものだったのでいつもより興奮することができてとてもよかったです。
また女性の性的なサービスもいろいろあったのでとても気持ちよかったです。

先日、その日の気分のせいなのか、いつもとは違ったプレイ、受身でひたすら気持ちよくなりたいと思い、そうしたサービスを提供しているお店に足を運びました。
初めての受身プレイと言うことでとても新鮮であった事、そして何より快感の度合いが強く感じられたことから、もしかしたら自分はMなのではないか、と思いました。
そこでそれをはっきりさせようと、次に行くお店を決めたり、そうしたお店の情報を集めようとネットで調べてみると、M性感・痴女風俗店専科というサイトを見つけました。
このサイトではM性感・痴女風俗店についての情報を提供しているのですが、どのようなプレイがあるのか、それらがどんな快感を得られるのか等を紹介していました。
これまで私が受けたことのないアナルプレイや前立腺マッサージ等、痴女プレイの全貌をこれで知ることができたので、次回は存分にそれらのプレイを堪能したいと思っています。
チャンスは次回の出張時、こちらで紹介されているプレイが用意されたお店を現在探し中です。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ